のしメモ アプリ開発ブログ

Unityアプリとかロボットとか作ってるときに困ったこととかメモ

VR

Unityでアナグリフ画像を生成するSuper3DMakerをリリースしました

Super3DMakerをリリースしました! スマホのカメラでアナグリフな画像を作れるSuper3DMakerをリリースしました iOS Android スマホのカメラを使ってこんな感じのアナグリフな3D画像が撮れます 2017/08/11 画像差し替えました アナグリフ画像を生成するコード…

GearVRコントローラーをUnityで使う

GearVRコントローラーを使う方法についてメモです。GearVRコントローラーがついに日本で発売となり、そのGearVRコントローラーに対応した「ZOMBIE ELEVATOR」が発売されました! リアル系なゾンビシューティングゲームです。是非やってみてください。 Oculus…

Unityで作ったVRアプリをViveportで配信する手順

OculusRift向けにリリースしていたMakeboxをHTC Viveに対応し、Viveportでリリース対応したときのメモ。 既に作っているVRアプリをViveportでリリースしたい人は参考にしてみてください。 Makeboxとは ViveportにてMakeboxをリリース Makeboxは簡単にVoxelモ…

Unity5.6でDayDreamのデモを動かす

Daydreamのコントローラーを使ったデモを見るための手順をメモ 環境 Unity 5.6.1f1 gvr-unity-sdk 1.40.0 手順 1. gvr-unity-sdkをダウンロード リリースしている1.40.0をダウンロードします https://github.com/googlevr/gvr-unity-sdk/releases 2. サンプ…

OculusRiftでステレオ360度動画を見る方法

OculusRiftで誰でもできる自分のステレオ360度動画を見る手法についてメモ 用意するもの Oculus Rift CV1 ステレオ360度動画(トップ&ダウン形式のステレオ動画とします) 手順 1. 動画の配置 ユーザーフォルダのビデオの中に、再生させたいステレオ360度動画…

VRアプリ「Makebox」をリリースしました!

VR空間で3Dモデリングを簡単に行えるVRアプリをOculus Storeでリリースしました! 直感的な操作で簡単に3Dモデルの制作をすることが可能です。Oculus Storeのダウンロードリンクは以下から https://www.oculus.com/experiences/rift/1569582573068780/ 特徴 …

ハンドコントローラーを使った開発で思ったこと

Oculus Rift Advent Calendar 2016の3日目の記事です! Oculus touchが12/6にリリースされますね! 私もハンドコントローラーを使ってVRコンテンツを作っているので、開発中に思ったことをちょこちょこ書いておきます。 ハンドコントローラーを使った開発で…

A-Frameのモデルロード完了のイベントを受け取る

A-Frameのobjモデル等のロード完了後にイベントが受け取れるがどう書けばいいかドキュメントに書いていなかったのでメモ A-Frameのobjのロードのドキュメント obj-model – A-Frame コード html側 <a-scene> <a-assets> <a-asset-item id="tree-obj" src="/path/to/tree.obj"></a-asset-item> <a-asset-item id="tree-mtl" src="/path/to/tree.mtl"></a-asset-item> </a-assets> </a-scene>

A-FrameでTextureがcross-originエラーで取得できないときの対処メモ

a-frameを使用した際にTextureの取得箇所でエラーがでた時の対処メモこんなエラー Uncaught SecurityError: Failed to execute 'texImage2D' on 'WebGLRenderingContext': The cross-origin image at http: {Texture URL} 原因 異なるドメインのファイル取得…

CV1のカメラが認識しなくなった時のメモ

Windowsの更新のタイミングで、CV1のカメラが認識されなくなったのでどう対処したかメモ。カメラが認識しないとデバイスマネージャー上ではこんな状態になります。 OculusHomeでもセンサーが見つからないとエラーがでます。 対処方法 ネット見てると、USB2.0…

OculusHomeでアプリインストール時のエラー

OculusHomeでアプリをインストールする際に下記のエラーがでることがあったので対処法をメモ Library actions not allowed while in an app 対処法 タスクマネージャーからvrserver.exeをタスク終了させるダウンロードできるようになる

failed to terminate vrserver.exe error?の対処

SteamVR起動時にエラーがでたのでメモ エラー StamVRの起動時に、 以下のアラートメッセージが出ました failed to terminate vrserver.exe error? 対処法 1. タスクマネージャーを起動 2. VR Serverを選択 3. タスクの終了を選択 4. SteamVRが起動できます根…

iotロボットハンド「ViRD」を作ってます

iotなロボットハンドを最近作ってます VRC、Maker Faireにも応募してみましたVRでIoTなロボットハンド「ViRD」を作りました!本編動画はリンクから! https://t.co/uMX84VcJSo #ViRD #robotics pic.twitter.com/i7dpUESxim— のしぷ (@noshipu) 2016年4月30日…

PRIME BIRDリリースしました

開発していたPRIME BIRDがついにリリースされました!! ■ Webサイト http://ocul.us/PrimeBirdGearVR専用の無料アプリなので、GearVRもってる人は是非遊んでみてください。 Oculusアプリのコンセプトからダウンロードできます。 ■ 360度動画も撮ってみまし…

cluster.でLTしてきました

cluster.とは cluster.mucluster.は仮想空間で集まって勉強会や講演会等をするサービスです。 ヘッドマウントディスプレイを被って、家にいながら勉強会にいっているような感覚を味わえます。 ※ ヘッドマウントディスプレイを持っていなくても、通常のアプリ…

GearVRのハードボタンの挙動を制御する

Unity.VRでGearVRのプラットフォームのボタンの挙動を付け足す際のメモ 審査落ちの内容 Unity.VRのまま審査に提出するとこんなメッセージで審査落ちします A “back” action is interpreted by the application dependent on its current state, but generall…

GearVRの申請ビルドのチェック

公式でビルドのチェックツールがあるので、apkをアップする前にチェックして確認できます。 ちなみに自分の環境はUnity5.3のUnity.VRを使用したアプリのチェックになります。 この辺は色々と変わってくると思うので、3/5時点での状態の話なのでご注意くださ…

OcuFes Finalで展示します

OcuFesに初出展してきます。 お暇な方はお立ち寄りください! OcuFes Final情報 日時:2016年 2月 20、21日 時間:11:00~18:00 場所:ベルサール秋葉原B1F OcuFes Final ~次からはJapan VR Festに改名します~ 出展募集 | Oculus Festival in Japan 出展…

ObjectPool.csが便利

VR Samplesに入っているObjectPoolが汎用的で便利なのでメモ ObjectPoolとは、任意のPrefabを大量に生成、破棄をする際に、Instantiate&Destroyの数を最小限に抑える仕組み。 File AssetStore https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/51519 Asset…

Ocuben関西に行ってきました

Ocuben関西に参加し、THETAについて講演してきました Oculus Rift 勉強会 関西 #02 【OcuBen関西】 - Oculus Rift勉強会 | DoorkeeperTHETAでのモバイル開発の基礎知識的なところをまとめて発表しました THETAでモバイルVRコンテンツ開発 from kazuya noshiro…

THETA Sでカメラ撮影して画像をUnityで表示させる

THETA Sついに発売されましたねPTPからHTTP通信になったので、かなり触りやすいですね。 さっそくWifiでのライブストリーミングを使ってみましたvine.coライブストリーミングの処理はごちゃっとしているので、今回は撮影に絞って紹介します。THETA v2 APIリ…

OVRPlugin.bundle, errorがでた件

VRの設定で下記のエラーがでた。 Couldn't open /Applications/Unity/Unity.app/Contents/VR/macosx64/OVRPlugin.bundle, error: dlopen(/Applications/Unity/Unity.app/Contents/VR/macosx64/OVRPlugin.bundle, 2): Library not loaded: @rpath/LibOVRRT_0.…

MashupAward11の大阪予選で優勝しました

先週の3連休で開かれていた、MashupAward大阪予選で優勝しました! 来月の2ndステージに向けて、アプリのブラッシュアップをガッツリしていきたいと思います!作ったアプリはVR空間で筋トレするというアプリで、デバッグでかなり鍛えられます。 2日目はデバ…

GoogleCardboardSDK対応でやることメモ

先日、Google Cardboard SDKのハンズオンに行ってきたので自分用にメモ GoogleCardboardSDK For UnityのiOS対応 1.Cardboard対応したいアプリにSDKいれる SDKダウンロード googlesamples/cardboard-unity · GitHubCardboardSDKForUnity.unitypackageをインポ…

SPAJAM2015で最優秀賞とりました!

SPAJAM本戦でWorldPortalという 「THETAを使ったどこでもドア的なアプリ」で最優秀賞を頂きました! クライアントはUnityで作成し、サーバーサイドはPHPです。THETAを使ったアプリ開発のお話、お待ちしてます!!ちなみに賞品は ・シリコンバレーツアー ・コ…

THETAモバイルアプリの開発メモ(Apple審査とか)

THETAを使ったサービスをリリースしました http://timetraveleru.appspot.com/ THETAをUnityアプリ「タイムトラベレル」をリリースしました。 ゲーム以外のアプリは初ですね。 THETAとは THETAは360度撮影できるカメラになります。去年末ぐらいのモデルから…

CardboardSDKのUnity版をiOS(64bit)で試してみた

Durovis DiveのSDKがiOSのiL2CPPでビルドすると、エラーを吐くようになっていて困った(多分64bit対応していない) そこにGoogleCardboardのiOS対応されたコードが公開されていたのを見つけたので試してみた。

全天球のテクスチャを反転させる

theta等で撮影した全天球の画像を裏から見るため、テクスチャが左右反転したように見えてしまいます。 なので、それを通常の見え方と同じようにする対処方法です。

RICOH THETA SDKをUnityから呼べるプラグインかいた

ThetaのSDKは公開されているけど、Unityから呼ぶプラグインが探した感じ、 見つからなかったので、がんばって作ってみました https://github.com/noshipu/theta-unity-plugin サンプルアプリ こんな感じで3つのボタンが置いてあって・・・ 撮影するとPlane…

MacでTHETAの動画/写真を見る方法

MacでTHETAの動画/写真を見る方法THETAはこれ。 360度写真がとれる優れもの。RICOH デジタルカメラ RICOH THETA m15 ホワイト 360°全天球イメージ撮影デバイス 0910700出版社/メーカー: リコー発売日: 2014/11/14メディア: エレクトロニクスこの商品を含むブ…

Unityアプリの横画面がiOS8でおかしくなる件を直した

iOS8でましたね。 変なこと起きてないか端末で見てみましょうか・・・ VRで遊べるDiveZombieでやってみます Dive Zombie Kazuya Noshiro ゲーム 無料 Androidはこちらから 【iOS7までの本来のDiveZombie】 【iOS8からのDiveZombie】 ファッ!! Unityアプリ…

DurovisDiveのUnitySDKを試してみた

DurovisDiveのUnitySDKを使ってサンプルをビルドするまでの手順です DurovisDiveとは Oculusのお手軽版みたいな感じで、 スマートフォン+レンズでそれっぽいVR体験ができます。 ぱちもん?的なのもあります。自分もこれ買いました 3D iPhoneシアター 出版社/…